冬場、棒針で編むアイテムの順番 | メゾン・オルキデ
広告

冬場、棒針で編むアイテムの順番

服飾
広告

今季初、棒針編みを始めました!!

ようやく棒針編みに入りましたよ。

 

棒針編みをすると

冬が来た〜〜〜って実感します。

 

棒針編み大好きなのですが、何となく秋冬しか編まないなぁ…って感じ。

 

秋冬に編む時は、大体

  1. 小物
  2. カーディガン
  3. (コーディガン)
  4. プルオーバー

って順番になることが毎年の傾向で多いです。

 

すこーし寒くなってきた時に、ショールやレッグウォーマーやマフラーなどの小物を作って
肌寒くなってきたら薄手のインナーに合わせて着られるカーディガンを編んで(純毛の目の詰まった手編みのカーディガンって、ジャケットより暖かかったりします)
最後に厚地のアラン模様プルオーバーを編む。

こんな感じです。

アランニットのプルオーバーは大好きなのですが、主に着るのは大体1、2月。コロナが流行る前は、冬のヨーロッパ旅行に着ていくのが定番となっていました。

今年はと言うと…、少し棒針編みに取り掛かるのが来年よりも遅いかな。

去年たーくさん買った毛糸がある(一昨年以前に買った毛糸もまぁまぁある)ので、まずは手元にある毛糸達を素敵に仕上げていきたい所存でございます。(意気込みだけは一丁前)

今年1番最初…、まずは小物から!!
棒針編みのリハビリも兼ねて、かのこ編みから行ってみよう。

かのこ編み、シンプルだけど大好きなんですよね。

グラデーションカラーの毛糸って基本シンプルにしたくなっちゃうなぁ。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました