昔着ていたリバティのワンピース⑧&お手入れのしやすさ問題 | メゾン・オルキデ
広告

昔着ていたリバティのワンピース⑧&お手入れのしやすさ問題

服飾
広告

昔着ていたシリーズ、第八弾!(ってほど、まともに更新している訳でも無いのですが。笑)

 

超ガーリーなワンピース。

 

なんだか子供服みたいなパターンですが、当時は気に入ってました。

 

この生地、学生の頃にアルバイト代で購入した懐かしい生地です♡

名前は忘れてしまったのですが、今見ても癒される柄。

私はイエベなので、こんな感じの青みの強い生地って実はあまり顔写りが良くないのです。

でも、この生地を見た時、可愛くて、どうしてもどうしても欲しくなってしまって買ったんですよね。懐かしい。

 

 

今はまず着ないお袖ですが…

当時仕立てる際のこだわりポイントで、あえてゴムにしていました

 

その理由は、アイロンがかけやすいから。

 

ガーリーなパターンのあるある(?)

アイロンがかけにくくて、扱いに困る問題

 

当時の私はよく直面していました。

洗濯後、アイロンが上手くかけられなくて、変なところに皺が入っているのが本当に嫌で…。十代の頃はスカートに皺が付くのが嫌だから、電車で座りたくなかったような、面倒くさい人間でした。笑

 

 

まぁ、アイロン問題に関わらず、

良い素材≠丈夫な素材

良い素材≒繊細で扱いに注意が必要な素材

と思っていますが…。

 

ただ、お洋服って、やっぱり沢山着てなんぼだと思います。

 

仕立てた後、どれだけ快適にお手入れできるか。

そこまで考えて仕立てられるようになりたいなぁ。

 

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

オルキデ

服飾とアートと旅が好きなアラサーによる雑記。たま~に、大人バレエの話も。
 
10代の頃より洋裁、編み物、絵画漬けの日常を送ってます。
コロナ禍でシンプルでシックな生活に憧れるようになりました。
 
お問合せ:maison.orchidee21@gmail.com
 

オルキデをフォローする
服飾
広告
広告
オルキデをフォローする
広告
メゾン・オルキデ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました