【シネマで見つけた憧れの服】昔着ていたリバティのワンピース⑫ | メゾン・オルキデ
広告

【シネマで見つけた憧れの服】昔着ていたリバティのワンピース⑫

服飾
広告

久々に、学生時代に制作したリバティワンピースの紹介です。

広告

Détail

このデコルテラインの、本当に大好き!

骨太な私でも、ほんの少し首が長く華奢に見える気がするんですよね。

このワンピースも、本当によくお出かけに着ていました。

当時学生だった私にとって、リバティって超高級素材。

このワンピースを作ったは良いものの、白いこの子を着る度に汚さないか、超超細心の注意を払っていた懐かしい思い出があります。

修正したい箇所が無いくらい今もお気に入りなので、前季は全然着なかったけれど、今季の秋冬は着てあげたいなぁ。

Matériel 生地

リバティ コーデュロイ
ロッタ柄

一時期、リバティの秋冬物の生地にハマっていて、その時に購入しました。

流石のリバティ、コーデュロイ素材なのに本当にプリントが繊細で素敵♡

綿100%なので防寒性はあまり無いものの、秋口の寒暖差の激しいお出かけに着やすくて、本当に重宝しています。

Livre de couture ソーイングブック

シネマで見つけた憧れの服―お手本は5人の女優

何度同じパターンでドレスを作るの~~?

って感じですが、とっても気に入っているパターン。

スカート部分のギャザー量は変更していますが、ほぼ同じパターンで別のリバティ生地でも制作しました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました