【「パピー発」手編みの本。 Vol.12 】コンパクトジャケット | メゾン・オルキデ
広告

【「パピー発」手編みの本。 Vol.12 】コンパクトジャケット

服飾
広告

昨日紹介したこちらのボレロカーディガン、実は襟付きのコンパクトジャケットとしても編んだことがあるのです。今日はこちらも紹介します。

広告

作品

大体同じくらいの丈感で、襟を着けました。

襟が付いてカラーが変わると、全く別の作品みたい!!

襟が付くとカーディガンよりも畏まった印象になりやすいと思いきや、意外とカジュアルな雰囲気になりました。

 

そして、このボタンもとってもお気に入り。

日暮里繊維で購入したヴィンテージ物なんです。

購入した時から、このボタンはアランニットに合わせたいな…、と思っていて。

このニットを編むことにした時から、このボタンを絶対付けようと思っていたんです。

 

 

この子も本当に着まわしやすくてね。

この丈感だとハイウエストのワンピースも、スカートもデニムも、何でも合いやすい◎

カジュアルに、ハイライズのデニムと合わせるのが最近のお気に入りです。

 

毛糸

ブリティッシュエロイカ
色番 134番


アラン模様と言えば、私の中で一番に思い浮かぶ毛糸。

超定番です。

 

  • 編み模様が出やすい
  • 毛玉になりにくい
  • 定番色のカラーバリエーションが豊富

…等、主なお気に入りポイント。

 

色々な毛糸を冒険しても、やっぱりこの毛糸に戻ってきてしまうなぁ。

編み図

「パピー発」手編みの本。 Vol.12 

No.4の編み図を参考に、ショート丈に修正しました。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました