【český granát】チェコで買った、チェコガーネットのペンダント | メゾン・オルキデ
広告

【český granát】チェコで買った、チェコガーネットのペンダント

チェコ旅行
広告

今日から10月!秋ですね。

秋が季節の中で一番好きです。
哀愁があって、少し肌寒くなってきて、何となく、凛とした気持ちになる。

そして、秋冬になると、ガーネットやパールを身に付けたくなります♡

秋冬って、仕事ではガーネットを身につけることが多くて、パールはオフの日に120cmのロングネックレスをジャラジャラ身に付けたい気分。

 

私の持っているガーネットのジュエリーは、母のおさがりの物と、3年前のチェコ旅行で購入したペンダント。(写真の物が、チェコのボヘミアンガーネットです)

ガーネットは魔除け生命力の力があって、昔、中世ヨーロッパで戦場へ向かう兵士が無事生還できるためのお守りに、ガーネットを身に付けていたとか。

私にとってもガーネットは心のお守りになっていて、特に新社会人の頃は、よくガーネットの小さなペンダントを付けて働いていました。ガーネットの深〜いレッドって、何だか落ち着くんですよね。(ガーネットって若手社員でも嫌味なく身に付けられるところも好きです。)

昔からガーネットが好きだったので(私のファーストジュエリーもガーネットでした)、チェコへ旅行に行く前から、チェコガーネットは絶対に買おうと決めていたんです。

 

チェコガーネットってチェコの国石に指定されていて、国で重要な産業に位置付けられているのだそう。お土産屋さんでもガーネットは沢山売っていますが、吟味して買わないと、チェコ以外の産地の物も混じっていそうなのでご注意を。

 

私が購入したのは、Granát, d.u.v. Turnoというお店です。中心地から離れていても、コーポレートストアが観光地にはある印象でした。

お店の外装の雰囲気も本当に可愛くて、店員さんも親切で、また行きたいお店のひとつ。買い占めたいくらい、素敵なジュエリーがぎっしり並んでいました。

このお店のジュエリーは、チェコ産のガーネットのみで作ってあって、価格も良心的!

保証書も発行してくれるし、安心して良い買い物ができました。日本語のパンフレットも用意されていて、少しびっくり。

扱っているジュエリーの半分以上ががシルバーで、14Kゴールドもちらほらありました。14Kのジュエリーはオーダー後8週間くらいかかるとのこと。

正直、トレンド感のあるデザインではないけれど、こういう素朴でヴィンテージ感のあるジュエリーが大好きです♡

よくよく調べたら、オンラインでも購入できるようでした。

 

今年の秋冬も大事に身に付けたいと思います◎

やっぱり宝石っていいですよね。私が産まれるず〜っと前から地球に存在していて、「貴方は一体、地球を、人類の歴史を、いつから知っているの?」と、本当に不思議な気持ちになります。

最近、またジュエリー熱が高くなってきて、欲しいものが何点かあるのです。自分で年末のご褒美に何を購入しようか、今から悩んでしまう〜…。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました