【冬の必需品】お気に入りの喉飴と、ハンドクリーム | メゾン・オルキデ
広告

【冬の必需品】お気に入りの喉飴と、ハンドクリーム

広告

最近本当に乾燥していますね。喉が元々弱いので、朝起きた時の乾燥が辛い季節になってきました。

特に秋〜冬、バッグに欠かさずいれて持ち歩いているものが、のど飴とハンドクリーム。

私の持ち物は本当に可愛く無いで有名で、化粧品等もドラッグストアで手に入るものばかりです。(地味で質素な生活です)

 

もう何年も買っている、おすすめののど飴は、「トキワ南天喉飴」「 山田養蜂場トリプルプロポリスのど飴」の2つ。

なんとなくのその時の気分でどちらかをバッグに入れています。

「トキワ南天喉」は大体どこのドラッグストアでも置いてあるはず。私は缶タイプのものをまとめて買ってしまいます。

どちらかというと「山田養蜂場トリプルプロポリスのど飴」の方が、入手しにくいイメージ。処方箋対応をしてくれている調剤薬局か、インターネットで買うことが多いです。

この2種類ののど飴を使うようになってから、コンビニで売っているようなのど飴だと物足りなくなりました。この2つは舐め終わった後、喉の通りの良さが持続している気がします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【山田養蜂場】トリプルプロポリスのど飴 64g/
価格:486円(税込、送料別) (2022/12/3時点)


 

そして、ハンドクリームは定番過ぎるのですが、「ユースキン」。これが、私にとっっては一番手荒れが治りやすいです。

アトピー持ちなので、可愛いパッケージでいい匂いのするようなハンドクリームで相性の良かったものが今までありません。涙

更に、この手当が適切なのかわからないのですが、手荒れの酷い時は、寝る時に、
ユースキン→サンホワイト(ワセリンの一番精度の高いもの)→ユースキン専用の手袋を装着
としてから就寝。

翌朝になると、手の乾燥がマシになって、ふっくらとしています。

ここで特筆したいのは、ユースキンから出ている専用の手袋「ユースキン ハンドガード」が大変優秀だというところです。ちなみに、こういう手袋が出ていることを知らなかった時は、軍手を代用していました。ユースキン手袋の方が、薄手で蒸れないし、手首の締め付け感も無いし、付け心地が良いです◎

「手には年齢が出る」と言いますが、私は全く手に自信が無く(特に冬場)、手を見て年齢を当てようとされたら大変なことになりそうなレベルです。

急に結果は出ないし、ステロイドも使いたくないし、出来ることを地道にコツコツと。なんでもそうですね。

 

 

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

オルキデ

服飾とアートと旅が好きなアラサーによる雑記。たま~に、大人バレエの話も。
 
10代の頃より洋裁、編み物、絵画漬けの日常を送ってます。
コロナ禍でシンプルでシックな生活に憧れるようになりました。
 
お問合せ:maison.orchidee21@gmail.com
 

オルキデをフォローする
お気に入り紹介
広告
広告
オルキデをフォローする
広告
メゾン・オルキデ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました