【オーストリア旅行回想記】ウィーンでのお買い物記録 | メゾン・オルキデ
広告

【オーストリア旅行回想記】ウィーンでのお買い物記録

オーストリア旅行
広告

※2019年2月、オーストリアへ行った時の記録です。

ウィーンで買ったもの記録です。

学生の頃って
本当は図集が欲しいけれどお金無いからポストカードにしようかな
とか
このグッズ欲しいけど予算オーバーだな
とか
旅行で美術館に行ってもしょっちゅうでした(。-_-。)

本場の美術館で欲しいものが買えると
社会人になったぞ!
がんばって働いて良かったぞ!

と思って、また仕事を頑張る糧になるんですよね。

という訳で、懐かしいお買い物記録スタート。

広告

王宮

 

ホーフブルク宮殿シェーンブルン宮殿のガイドブック♡
中身、かなーり素敵です♡
日本語版がありました!
宮殿内は写真撮影がNGなので、どうしても思い出に買わざるを得ない感じになりました。笑

エリザベートグッズ♡シシィスター♡
これ全部ずっと欲しかったのです!
欲しくて欲しくてしょうがなかった♡

シシィスターに、ミラーに、スカーフに、バレッタに、ポストカード!

買い過ぎかもしれないけれど次にいつ行けるかわからないんだもの。
お仕事続けたご褒美です。笑

因みに、王宮の売店は入場料無料で入れます。
観光時間は無いけれど、どうしてもシシィスターが欲しい方は是非。

みんな見て~!(少女のシシィ風)
可愛い~!
ホーフブルク宮殿で購入したエリザベート皇后、シシィの塗り絵です。

本当に可愛いので無地の生地に刺繍したいなぁ~とか思って買ったのですが、未だに全く手つかずです。あはは

美術史美術館

 

 

ポストカードとクリアファイルって無限に収集できる気がします。笑

王女マルガリータ♡
図集の表紙も♡
ベラスケスの好きな私にはたまりません!

ウィーン世紀末芸術

美術史美術館のクリムトの壁画の図集と、レオポルド美術館の図集。
当時日本語版は無かったので、英語版を購入。

ベルヴェデーレ宮殿の図集と諸々。
ベルヴェデーレ宮殿にもエリザベートの絵画が貯蔵されているのですが、グッズは当時全く打っていませんでした。ライセンスの関係?なのか、王宮の売店でのみシシィグッズは購入可能でした。
なんだか、バレッタとか日用品にされてしまうと欲しくなっちゃう。
クリムトの塗り絵も購入。


旅の中ですっかり大好きになってしまったエゴン・シーレのポストカードと栞。
エモい。
何でしょう、この中毒性。

まとめ

以上、他にも細々とした購入品はあったのですが、メインの自分へのご褒美はこんな感じです。

私が欲しくなるものは、基本ミュージアムショップのグッズ。
たまーに、ご褒美で服飾品も買いますが、物欲の度合いで行ったら全然名画のポストカードの方が上位です♡

偶に、日本の○○展みたいなので売っているグッズ、やっぱり本場のオリジナル商品とはちょっと違うんですよね…、素敵なんですが。

美術館のショップとなると、次にいつ行けるかわからないので、いつも買い過ぎてしまいます…

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました