今年行きたい美術展と、メトロポリタン美術館展 初来日の絵画 | メゾン・オルキデ
広告

今年行きたい美術展と、メトロポリタン美術館展 初来日の絵画

美術展・美術誌の感想
広告

こんばんは。

今日は、2021年度開催予定の美術展の話です。

絶対行きたい美術展
  1. コンスタブル展
  2. フランシス・ベーコン展
  3. あやしい絵展
  4. 渡辺省亭展
  5. グランマ・モーゼス展
  6. マティス展
  7. ゴッホ展
  8. イスラエル博物館貯蔵 印象派展
  9. メトロポリタン美術館展

おっきな美術展殆どじゃない、あなた
って感じですが。笑

内、3と4は既に行ってきました♡

あやしい絵展は予想通り面白過ぎたので、追々記事をUPしたいと思います!

これからの開催で特に楽しみなのは、メトロポリタン美術展

初来日の絵画が、

もう今からわっくわくの激熱ラインナップなので共有します。

メトロポリタン美術館展 初来日予定の絵画

アンジェリコ 「キリスト磔刑」

ラファエロ 「ゲッセマネの祈り」

カラヴァッジョ 「音楽家たち」

エル・グレコ 「羊飼いの礼拝」

 

フェルメール 「信仰の寓意」

ラトゥール 「女占い師」

フランソワ・ブーシェ 「ヴィーナスの化粧」

カラヴァッジョ、エルグレコ、フェルメールあたり、

楽しみ過ぎます。



カラヴァッジョの天使たちの描き方、素敵すぎます!
 
エルグレコにしか描けないドラマチックな宗教画、早く生で見たい!!
 
フェルメールの晩年の力作も早くみたーーーーい!!!

ラトゥールのマグダラのマリアやイエスの絵画は好きなのですが、
 
占い師シリーズ(というのか?)があんまり…なのです。

↓前にルーブル美術館で見た絵画がおそらくこの後の出来事なのでしょう…。

お金持ちの世間に疎そうなお坊ちゃんが
 
誘われてゲームを始め、カモになっている…。

なんだか、見たくないものを見てしまった感が強い絵だな、と。笑

(これ、色々な理由があって難しいでしょうが、
 
同じ美術館で並べて展示してくれればいいのにな、と思ってしまう。笑)

 

とはいえ、私はラトゥールの光の描き方が大好きです。

本当、コロナで開催中止にならないことを願うばかりです。

しかし、メトロポリタン美術館の懐の広さよ。

公式HPで著作権の切れた画像は自由に高画質でDLできるようになっているし、
 
1作ごとの説明文もしっかり書いてあるし、音声ガイドまで無料で聴ける。

凄いなぁ。有難いサービスですね。

【参考:芸術新潮2021年4月号】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

芸術新潮 2021年 04月号 [雑誌]
価格:1620円(税込、送料無料) (2021/4/11時点)

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それではまた明日!

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

オルキデ

服飾とアートと旅が好きなアラサーによる雑記。たま~に、大人バレエの話も。
 
10代の頃より洋裁、編み物、絵画漬けの日常を送ってます。
コロナ禍でシンプルでシックな生活に憧れるようになりました。
 
お問合せ:maison.orchidee21@gmail.com
 

オルキデをフォローする
美術展・美術誌の感想
広告
広告
オルキデをフォローする
広告
メゾン・オルキデ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました