【ボッベルコットン】大きなパイナップルの台形ショール | メゾン・オルキデ
広告

【ボッベルコットン】大きなパイナップルの台形ショール

服飾
広告

またまた、去年制作したボッベルコットンシリーズです。

今回でラスト。

大好きなパイナップル編みです。

 

広告

Detail

 

大きなパイナップル編み

って、テンション上がります♡

 

パイナップル編みや連続モチーフのショールって

ゴージャスで手の込んでいる感が出るような気がして

本当に好みです。

 

編み図

かぎ針あみのショールとストール30パイナップルあみがいっぱい ! 

 

こちらに掲載されている、

大きなパイナップルの台形ショールの編み図です。

 

台形なので、三角ショールよりも

早く仕上がるし、毛糸も少なく済んで経済的。

 

毛糸が足りなそうな時は、台形にしちゃえばいいんだな

って、当たり前のことに去年気付く。笑

  

そして、この本は目の保養にもなります♡

ショールもパイナップル編みも大好きなので

とても気に入っていて、

いつか作りたいって思う編み図が沢山!

 

毛糸

Woolly Hugs(ウーリーハグズ)

BOBBEL COTTON(ボッベルコットン)

お色は46番です。

 

私はイエベなので、

基本的にグリーンだと肌馴染みが良くて

落ち着いて指し色に使えそうかと思って選びました。

 

若干、キャベツを彷彿させる色使いではありますが

とても気に入っている子です。

 

おまけの小話

 

手編みのショールって本当に服装を選ばないなぁ、と。

 

少し前、街中で

綺麗な着物多分手編みのショールを合わせている方を見かけて

素敵で羨ましかった…。

 

着物って、本当に美しいし、日本の文化だし、

全然着ていない私が言うのもなんですが

大事にしたいと思うのです。

 

オリンピックの表彰式の衣装も、浴衣で十分だと思うんだけどな。

ちょっと悲しい。

(なんで無理矢理デザインするんだろう…。)

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました