最近の超お金のかからない趣味 | メゾン・オルキデ
広告

最近の超お金のかからない趣味

フランス語
広告
広告

お金のかからない趣味ができました

 

フランス語です。

ずっとやってみたくて、今年の3月頃からゆるゆると始めました。

って、こんな風に書くと凄く意識高いように聞こえるかもしれないけれど、完全に遊びです。笑

学生の頃は理系だったし、語学も苦手で、そもそも物事の吸収も遅い…。

でも、やらされてやるのではなくて自ら選び取ってやることの楽しさがあるので、今のところ続いているのかもしれません。(私にとっては英語ってやらないといけない強迫観念でやってる感が強い…)

フランス語を始めたきっかけは、人生を謳歌しているようなフランス映画や、素敵なパリガイドさんのYouTubeを観ていて、私もやってみたいと思ったから。

 

  • 自分のライフスタイルを確立している
     
  • 生きることを楽しんでいる
     
  • 世間体を日本ほど気にしない
     
  • 昔からの文化やものを大切にする
    (人も物も、年月を経てこそ魅力的だ、という思想)
     
  • シンプルでシックな暮らし
     
  • はっきりと自分の意見を主張できる

コロナ前、サラリーマンで身も心も疲れていて、毎日おどおど生きていた私にとって、フランス人の生き方が凄くカッコイイと思ったんです。(隣の芝生は青く見えるのだろうけれど)

 

 

フランス語の学習方法

 

超シンプルです。

文法と簡単な会話集、後はNHKラジオで勉強しています。

まぁ、仕事でへとへとでサボってしまう週もあるんですけどね。

趣味ですから。(と、言い訳。)

 

教材

大きめの本屋さんで立ち読みして、アホでもわかる的なゆるめの本を買いました。笑

以下のものを読んだり発音したり印をつけたりして、どんどん潰していってる感じです。

単語帳もあった方がいいのかなぁ…とか思うのですが、今のところ出てきた単語だけ、確実に覚えられるようにしています。

 

新ゼロからスタートフランス語 文法編

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新ゼロからスタートフランス語 文法編 [ アテネ・フランセ ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2021/7/22時点)


 

ゼロからスタートフランス語 会話編


NHKラジオ まいにちフランス語 入門編

 

ここで特記したいのは、

NHKラジオのコスパが良すぎるってところです。

 

フランス語以外の語学も充実しているし、再放送を利用すればいつでも勉強することができるし、講師の方も信頼できる人だし、色々と凄い。

語学教室に行く前に取り敢えずNHKラジオで学んでみて、言語との相性を見てみるのにかなり良さそうです◎

(無料繋がりで、フランス人のユーチューブ動画を見たりもしたけれど、全然聞き取れなくて挫折しました。)

 

モチベーション維持

 

趣味程度でのモチベーション維持の話ですが、

その国の文化で好きなものがあるかどうか 

後、発音や響きが好きかどうか

これに尽きる気がします。

 

やっぱり理解できるまで時間がかかるし、地味なことが多いので、どれだけその国を含めて言語を愛せるかってことは大事だなぁ、と。 (大学時代に第二外国語でドイツ語を選んだのですが、適当に選択したし、当時は全くドイツ語に魅力を感じず、全然身にならなかったんですよね。)
 

フランス語って響きが綺麗だし、大声で唾が飛んできそうな話し方では無いし、なんか自分ではないお洒落な自分になれているような気がして、話していてとっても楽しいんですよね。笑

こういうのが実は重要な気がします。

コロナが落ち着いたら、フランス語をペラペラまではいかなくてもペラくらいは話せるような状態でフランスへ行きたい。これが最近のゆるい目標です。

  


XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

オルキデ

服飾とアートと旅が好きなアラサーによる雑記。たま~に、大人バレエの話も。
 
10代の頃より洋裁、編み物、絵画漬けの日常を送ってます。
コロナ禍でシンプルでシックな生活に憧れるようになりました。
 
お問合せ:maison.orchidee21@gmail.com
 

オルキデをフォローする
フランス語
広告
広告
オルキデをフォローする
広告
メゾン・オルキデ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました