【年収90万円で東京ハッピーライフ】久々に会ってくれた人にガッカリされたくない | メゾン・オルキデ
広告

【年収90万円で東京ハッピーライフ】久々に会ってくれた人にガッカリされたくない

diary
広告

 

部屋を掃除していたら、もういつ買ったのか記憶にないような画材が出てきて、ちょっと嬉しい私です。

もう何年も開封していないような段ボールって、ちょっと開けるの怖いですが、お掃除して良かった。笑

 

最近、水彩画は全く書いていないので、また久々に書いてみようかな、と。

 

大学生の頃、ほんの少しだけ、自分で描いた絵ハンドメイド品を売っいた時期がありました

勿論、大金が稼げるわけではないけれど、この経験はこの経験で、自分の力で組織に属さずに稼げたお金だ(アルバイトで貰ったお金ではない)って実感は当時若いながらにあって、楽しかったなぁ

少し前に流行った?、「年収90万円で東京ハッピーライフ」って本を読んで、そんな風に静かに過ごして、楽しんで生活に困らない程度に働くというのも、アリだよなぁ…って思ったりします。

 


年収90万円で東京ハッピーライフ

 

この本は極端ですが、余白を作る、ゆとりを持つ、って大事ですよね。

慌ただしくて余裕がないと、些細なことでヒステリックになってしまって、自分も他人も大事にできなくなってしまうことが多い。これって仕方のないことだと思うんです。

私がいつも考えていて、この本を読んだときにリンクしたのは、久々に折角会ってくれた人に、ガッカリされないように生きたいなぁってことです。 

まぁ、他人の本心なんてわからないですし、自分の中の美学と言うか、自己満足なんですけれども。笑

 

  • 私らしい仕事をしている
  • 似合う装いをしている
  • 適度な体型・筋肉をキープしている
  • 自分の感情をきちんとコントロールできる
  • 気取らず、身の丈にあった生活をしている
  • 明るく楽しい話題を提供できるようにしたい(下品、下世話な話で盛り上がらない)
    などなど

 

大切な人に久々にあった時、心配されたりガッカリされないように生きたい。

そう思うと、1日1日をほんの少し、より理性的に過ごせる気がします。

というのも、社会に出たての頃、自分が未熟で、しょうもない人間関係に後悔した経験があるからです。笑

  • 付き合う人は慎重に選ぶべきだし、量より質。
  • 私と付き合ってくれている人達とは、いつも楽しくご機嫌に過ごせるように、そして、ずっと好きでいて貰えるように自分自身を磨いていきたい。

年齢を重ねるにつれて、このことは本当に痛感します。

 

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

オルキデ

服飾とアートと旅が好きなアラサーによる雑記。たま~に、大人バレエの話も。
 
10代の頃より洋裁、編み物、絵画漬けの日常を送ってます。
コロナ禍でシンプルでシックな生活に憧れるようになりました。
 
お問合せ:maison.orchidee21@gmail.com
 

オルキデをフォローする
diary
広告
広告
オルキデをフォローする
広告
メゾン・オルキデ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました