志田ひとみさん「華麗な模様でつづる優しいニット クチュール・ニット16」のプルオーバー | メゾン・オルキデ
広告

志田ひとみさん「華麗な模様でつづる優しいニット クチュール・ニット16」のプルオーバー

服飾
広告

以前、少し紹介したプルオーバーが完成したので、お披露目です。

 

今週も涼しいなぁ…と思いきや、私の住んでいる地域は割と今日は暑かった…

今月下旬~来月までには、この子も着られるといいなぁ。

広告

Détail

 

グラデーションの出具合色合わせ…、やや気になるところはありますが、シルエットや編み図はとっても気に入っています。

特に、お袖とか裾とか胸元とか、縁取りの編み図が可愛くて大好き。

今回使用したこの毛糸、ホワイト→ベージュ→水色→グレーってグラデーションになっているのですが、うす~い水色があまり秋っぽくない気がして避けました。

つくづく、ロンググラデーションの毛糸って難しいなぁと。やっぱりショール等の単調な1枚もののほうが映えるような…。

私のセンスの問題ですかね。折角編んだので、気にせずに着てしまいますが。笑

 

Matériel

FLOWER ROLL (フラワーロール) 550番色 

色合いを気にして2玉使用しました。実質1.3玉くらいで完成した印象です。


編み図

志田ひとみさん「華麗な模様でつづる優しいニット クチュール・ニット16 (Let’s knit series)」

この本、宝物の1冊です。志田ひとみさんのニットは繊細で本当に素敵。

このシリーズは何冊か持っているのですが、この本は特にかぎ針編みの作品が好み。と言いつつ、掲載されている編み図、全部大好きなんですけども。本当に可愛過ぎます。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました