【毛糸だま 2017年夏号(Vol.145)】リーフ模様のベスト | メゾン・オルキデ
広告

【毛糸だま 2017年夏号(Vol.145)】リーフ模様のベスト

服飾
広告

先日制作したボレロカーディガンの余り糸で、リーフ模様のベストを制作しました。

広告

Détail

 

今回、3本取りかぎ針3号で編んだので、意外としっかり重さもあり、保温性もあります。

こういうスカスカな模様って、形を整えるのが難しい。

編んでいる時はくにゃくにゃになっちゃって綺麗に整うかやや不安になってしまうのですが、今まで失敗無く、なんとなく形に出来ているので最近慣れてきました。

最近ようやく涼しくなってきたので、ブラウスやタートルネックに合わせて、どんどん着て行きたいと思います♡

Le progrès 経過

制作途中はこんな感じでした。

この編み図、岡本啓子さんの図案です。素敵ですね。

やっぱり可愛いので、夏用も欲しいなぁ。張りのあるレース糸で編んでも、絶対可愛いと思うんですよね。本来、夏用毛糸を想定した編み図ですしね。

Matériel 使用している毛糸

毛糸ピエロさん
純毛極細 -Plus-

色はアンティークローズで、3本取りにして編んでいます。


Livre de tricot 編み図

毛糸だま 2017年 夏号 No.174 (Let’s Knit series) 

毛糸だま夏号の中でも、2017年の夏号は本当に大好き。

編み図が好み過ぎます!!!

Article associé 関連記事

同じ毛糸で、ボレロカーディガンも制作しました。

この毛糸、甘すぎないくすみピンクが本当に好み。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました