【世界の編物2008-2009秋冬特大号】ダイヤ柄のニットプルオーバー | メゾン・オルキデ
広告

【世界の編物2008-2009秋冬特大号】ダイヤ柄のニットプルオーバー

服飾
広告

あれもこれも…って手をつけるから、毎年収集つかなくなっちゃってるんだよなぁ〜
なんて思いながら、1年越しに完成したプルオーバーのお披露目です。

 

ダイヤ柄で、お袖が少しふっくらしていて、可愛い子なんです。

…が、あまり綺麗に画像が撮れませんでした。

実物はもうちょっと可愛く、高級感ある風にできた(つもり)です!

暗い色の撮影って難しいです。

 

編み図

世界の編物 2008ー2009秋冬特大号 (Let’s Knit series)

今や廃刊になってしまった「世界の編物」

今見ても可愛い作品が多いし、手の込んでいる編み図もたくさん載っているんですよね。
最近、編物系の本に乗っているパターンが、どうも簡素なものが多いような気がして寂しいです。(シンプルなパターンの特集が多くて、編みごたえのある作品ってあんまり載ってないというか…)
「世界の編物」も復刊すればいいのになぁ。

…という話は置いておいて。
今回製作したのは、57ページに掲載されている、No.48の作品です。
ちょっとアレンジしてしまいました。

この編み図は割と体のラインを拾うシルエットなので、あまりチクチクする毛糸だと着られなそう。柔らかくて、捻りの緩い毛糸で編むのがおすすめです。

 

毛糸

毛糸ピエロ Elena(エレナ)


この毛糸は品が良くて大好きです◎
ラメとっても綺麗。
数年前にまとめ買いして、あとワインレッドの毛糸が残っているので、時間があれば、今年中に何か作り始めたいな。

最近、またぐんと寒くなってきたので、この子も今月末あたりにはデビューできるかな。

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました