【生理用品】月経カップ×布ナプキンが最強 | メゾン・オルキデ
広告

【生理用品】月経カップ×布ナプキンが最強

広告

結論
思うタイミングでトイレに行けない時は
月経カップ×布ナプキン
が最強。

社会人になってからの最大の悩みの1つが、自由にトイレに行けない時がよくあるってことです。生理の時は本当に神経を使います。

  • 漏れないか
  • 臭ってないか

気にし過ぎて仕事にならない!!!!
生理の1,2日目が休日に来ると、本当にホッとするんですよね。

  • 思うタイミングでトイレに行けない方
  • スポーツやダンス等、生理中も激しい運動を行う方
    などなど

是非試してみて欲しいです☆

広告

月経カップ

そこで使い始めたのが月経カップ

入れ方・出し方消毒方法に慣れれば、生理だったことすら忘れるレベルで楽ちんです☆

本当に漏れにくい!!

外出先では替え1個ジップロック(取り出した月経カップを入れるもの)を生理用ポーチに忍ばせていますが、よほど夜遅くまででなければ夕方まで入れっぱなしで今のところ問題ないです。
12時間くらいは入れたままで問題ないようですね。
逆に、慣れずに下手な取り出し方をしてしまうと、洋服に血が飛び散ってしまい大惨事になりかねないので注意が必要です。

消毒は

  • ボディーソープで軽く洗う
  • 煮沸5分程度

を行って、専用の袋で保管しています。
煮沸用に小さなお鍋とトングを100円ショップで購入して専用で使っています。

余談ですが、かなりカラーバリエーションが豊富なんですよね。
でも、私のお勧めは断然ホワイトです。
私はパープル、ピンク、ホワイトを持っているのですが、ホワイト以外だと、慣れるまで汚れの残りがわかりにくくて少し気になりました…。

布ナプキン

漏れ防止は月経カップで解決!
あと、長時間トイレに行けない時に気になるのは臭い

化学繊維のナプキンの方が、布ナプキンよりも蒸れて匂う
と聞いたことがあったので、半信半疑で布ナプキンにしてみたら、本当に臭いが無くなりました。
私自身の経血が臭かったわけではなかったんだ!と少し嬉しくなるこの感じはなんだろう。

臭いの原因は化学繊維の蒸れた臭いだったのかもしれません。
布ナプキンって本当に臭わないので、もし産婦人科系の病気になってしまっても経血の異変に気付きやすいのではないかと思います。

そして、アトピーで生理の度に炎症を起こしていたのが、布ナプキンにしてから無くなりました。やっぱりコットンって肌に優しい。

手入れが面倒かと思っていましたが、意外とストレスなく洗えています。でも、

  • 洗濯用石鹸で軽く洗う
  • 漂白の漬け置きを半日程度
  • 他の洗濯物と一緒に洗濯

と、次に使えるまでに時間がかかるので気づいたら20枚(2枚は夜用)持っていました

それでも、手入れの手間に優る使い心地の良さがあるので、去年から生理の3日目以降は布ナプキンのみで生活しています。
生理の1、2日目も休日で家にいられるのであれば布ナプキンのみです。

後、布ナプキンの好きなところは廃棄物が出ないところ。
環境に優しいのは勿論良いことで、他にも自分の中で「身から出た経血=汚いゴミ」みたいに使い捨てのナプキンの時は思ってしまっていたんだな、と。臭うし捨てるの面倒だし、精神的に「身体から汚物を排出している」感が凄くあったことに気づいたのです。実際の経血って思ったよりも臭わないし、綺麗な色で、謎に自己肯定が高まりました。

色々な気づきを与えてくれた布ナプキンに感謝!笑

今日は少しデリケートな話でしたが、私自身がとても悩んだことなので少しでも参考になればと思い、書かせていただきました!
最後までお読みいただきありがとうございます♡
では、また明日!!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました