【シネマで見つけた憧れの服】昔着ていたリバティのワンピース⑨ | メゾン・オルキデ
広告

【シネマで見つけた憧れの服】昔着ていたリバティのワンピース⑨

服飾
広告

再び、学生時代に「シネマで見つけた憧れの服」のパターンで作製したワンピースのご紹介。

この本は、学生時代の私のバイブルでした。

 

広告

Detail

 

ここの脇のパネル、とっても縫い難くていつも苦戦していた記憶があります。

 

この生地、確かユザワヤさんで30% offだったのです。

爽やかなくすみブルーが気に入っていて、主張しすぎない柄が使い易くて。

コロナの流行る少し前までは、本当によく着ていました。

 

 

型紙

シネマで見つけた憧れの服―お手本は5人の女優 

この本の中でも特に気に入っていたパターンが今回のワンピース。

もう、中学生の頃から何度作ったかわかりません…。笑

 

胸元のウェーブは鎖骨が綺麗に見えて、それなのに胸元が緩んでだらしなく見えることがない!

そして、背中のVネックも上品なフェミニンさがあって大好きです。

 

暫く、一枚着のワンピースドレスって着てないし、最近の気分とは少し違うのですが、昔作ったお洋服を見ると、やっぱり可愛いし、懐かしいです。

 

 

 

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

オルキデ

服飾とアートと旅が好きなアラサーによる雑記。たま~に、大人バレエの話も。
 
10代の頃より洋裁、編み物、絵画漬けの日常を送ってます。
コロナ禍でシンプルでシックな生活に憧れるようになりました。
 
お問合せ:maison.orchidee21@gmail.com
 

オルキデをフォローする
服飾
広告
広告
オルキデをフォローする
広告
メゾン・オルキデ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました