【毛糸だま 2010年秋号(Vol.145)】ボレロカーディガン | メゾン・オルキデ
広告

【毛糸だま 2010年秋号(Vol.145)】ボレロカーディガン

服飾
広告

大好きな編み図のボレロカーディガンが完成したので、紹介させていただきます。

広告

Détail

 

それぞれのパーツを編み終わた時には、くにゃくにゃしていた編み模様。

水通しをして、軽くアイロンをかけたら綺麗に整いました。

この工程大好きなんです。

 

6年前に制作して着倒したカーディガンの復刻版!!

あぁ…懐かしいし、やっぱりこのデザイン大好き。もう1着、グレーも編もうかな…。笑

また6年間くらいは着続けたいものです。(6年後の年齢を考えると将来が怖いですが…。笑)

 

ニットを長持ちさせるためには…

  • 化学繊維を使わない
  • 連日で着用しない

今までに色々なニットを着てみたり、学生時代のアパレルバイトの経験の中で、この2点に尽きるなぁ、と。

特にアパレルのアルバイトは、社会人になる前に色々な意味で本当に経験して良かった。

初めて働いたショップの店長が「接客は一生役立つよ。お店に並んでいるお洋服だけじゃなくて、自分自身も商品だよ」って仰っていたのを今でも覚えています。(社会に出れば、ほとんどの仕事に共通している気がしますね。)

当時物欲まみれで社販を切りまくっていたので、全然貯金は出来なかったですが。笑

って、話が脱線し過ぎてますね。笑

Matériel 使用している毛糸

毛糸ピエロさん
純毛極細 -Plus-

色はアンティークローズで、2本取りにして編んでいます。


Livre de tricot 編み図

毛糸だま no.145
2010年春号
やわらかモヘヤで春の幸せ気分/新しい季節に着たい爽やかなニット
(Let’s Knit series) 

関連記事

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました