【ザ・ワンピース 篠原ともえのソーイングBOOK 】昔着ていたリバティのワンピース⑬ | メゾン・オルキデ
広告

【ザ・ワンピース 篠原ともえのソーイングBOOK 】昔着ていたリバティのワンピース⑬

服飾
広告

もう秋ですが、学生時代に制作した半袖リバティワンピースの紹介。

この子を制作した時も、秋になってからギリギリ滑り込みで制作した気がするなぁ…。

季節の変わり目に未練たらしく、「やっぱり、これ作りたい…」って思いがちです。笑

広告

Détail

 

今見ても可愛いパターン!!

女の子がピアノの発表会で着てそうな雰囲気が何とも好み。

そして、このパターンは生地の柄が凄く綺麗に見えるので、凝ったプリントを仕立てる時にピッタリリバティの大柄で作っても可愛く出来そうです!

このふんわりしたお袖が、当時出回っていたソーイングブックの中では斬新に見えて、仕立てていて楽しかったなぁ。

今の私が着るとしっくりこなくて、去年解体してしまったのですが、懐かしい、お気に入りのワンピースでした。

Matériel 生地

Liberty 「フローラル・イヴ」柄

  • リバティ 2.3m
  • 裏地(キュプラ) 2.3m

このリバティの柄、本当に可愛いです♡

当時一目ぼれして、ホビーラホビーレさんで購入しました。

透け防止用の裏地を使用したのですが、なんとなく透け感が気になって、ペチコート必須でした。

Livre de couture ソーイングブック

ザ・ワンピース 篠原ともえのソーイングBOOK 

トリコロールワンピースの丈を+10cm長くして、修正しています。

見ているだけでワクワクする、楽しい篠原さんのソーイングブック。わたしは、この初版のものが一番好き。

 

 

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

オルキデ

服飾とアートと旅が好きなアラサーによる雑記。たま~に、大人バレエの話も。
 
10代の頃より洋裁、編み物、絵画漬けの日常を送ってます。
コロナ禍でシンプルでシックな生活に憧れるようになりました。
 
お問合せ:maison.orchidee21@gmail.com
 

オルキデをフォローする
服飾
広告
広告
オルキデをフォローする
広告
メゾン・オルキデ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました