【毛糸だま 2018年秋号 vol.179】Abbeyで編んだグラデーションニット | メゾン・オルキデ
広告

【毛糸だま 2018年秋号 vol.179】Abbeyで編んだグラデーションニット

服飾
広告

シンプルな編地のVネックニットを制作しました。

広告

作品

 

今年一発目の作品は、ぱきっとカラーのVネックプルオーバーです。

この子、見た目より着た方が可愛い気がします♡

 

2022年はネオンカラーのようなはっきりした色味がトレンドのようですしね、「元気に生きましょう」ってことで。こんなニットに挑戦してみました。

毛糸の色味がかなりはっきりしているので、編み模様はどシンプルにかのこ編みです。

個人的に…メリヤス編みよりもかのこ編みの方が、グラデーションの切り替わりが綺麗にぼやけるような気がします。

 

この子、本当に、めちゃくちゃ暖かくて。ユニクロの極暖とタートルネックを着たら、もうどこへ旅行へ行っても大丈夫そうな勢いです。

大事に着よう…。旅行に連れていきたいな。

 

編み図

毛糸だま 2018年秋号 vol.179 (Let’s knit series)

P93に掲載されている作品のパターンのみを拝借。

裾部分の1目ゴム編み以外は、かのこ編みにアレンジして制作しました。

 

毛糸

毛糸ピエロさん「Abbey(アビー)」

8番トワイライト


22玉使用しました。

私にとっては、チクチクしにくくて、直接素肌に触れても許容範囲の肌触り。

安かったし、グラデーションもお洒落なので、本当に買って良かった♡

 

実はこの「 Abbey 」他の色も購入したので、もう1作くらい、今季中に制作したいと思っています。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました