パールのネックレスのことと、お手入れ | メゾン・オルキデ
広告

パールのネックレスのことと、お手入れ

お気に入り紹介
広告

私、パールが大好きです…!

って言っても、そんなに沢山は持って無いんですけどね。笑

 

きちんとした?ネックレスは、画像のあこや真珠のネックレス2本。

(短い長さの方は、母が祖母から貰ったものを私に譲ってくれたもの。長い方は母からのプレゼント。)

あとは、安く買ったバロックや淡水のものを合わせて、合計5本しか持ってません。大事に使い回しています。

 

お仕事用に60cmのあこやのネックレスが欲しいな〜、って、ここ2、3年思っているのですが、お値段と品質の兼ね合いでビビッと来るものに出会えずにいます。

60cmだとデスクワークでもテーブルにパールが当たらない丁度良い長さでニットに合わせたら可愛いだろうなぁ…と思って。

正直、40cmのあこやのネックレスは冠婚葬祭以外で使う出番が無いので普段の良い合わせ方があったら教えてください。

 

最近はすっかり汗をかきにくい季節になってきたので、パールの出番が多めになってきました
…が、この間、使おうと思ったら手前のロングネックレスの糸が緩くて、先日慌てて修理に出しました…!早く仕上がってきて欲しいな。

 

20代前半の頃よく身に付けていたコットンパールのネックレスは、ここ数年、全く使わなくなりました。

当時は、本真珠よりも軽いし扱いも簡単で気に入っていたけれど、社会人になった頃から使わなくなってきて、当時持っていたネックレスは経年変化もしているし、全て消耗してしまいました。

なが〜〜い目で見ると、本真珠の方がお手入をすれば長く長く使用できますね。

  • 使用した後は必ず専用ほクロスで拭く
  • 真夏など、汗を沢山かく時季にはなるべく避ける
  • 糸が緩んだら直ぐに糸換えに出す

この辺りは絶対に死守するようにしています◎

 

ニットとパールの組み合わせって可愛すぎませんか。

今年も沢山楽しみたいです…!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました