【誌上・パターン塾 Vol.4 ワンピース編】万能過ぎるソーイングブックで作ったドレス | メゾン・オルキデ
広告

【誌上・パターン塾 Vol.4 ワンピース編】万能過ぎるソーイングブックで作ったドレス

服飾
広告

約2年半くらい前に制作したワンピースの紹介です。

広告

Détail

昔、leur logetteさんってブランドが大好きで、そのイメージで作りました。

(最近の leur logetteさん は少しテイストが変わってしまったような気がしますが、学生時代、leur logetteさんのワンピースが常にドストライクで好みでした。って言っても、 leur logetteさん、大分お高いので殆ど持っていなかったんですけどね。当時(今もかな)アナトリエさんという比較的価格帯の低いブランドさんとコラボすることが稀にあって、その時に偶に購入させていただいてました。)

このワンピース、軽いセレモニーにも何度か着て行ったり、フォーマルシーンにも何度か活躍してもらっています。

そして、リボンで締めていますが、かなり身幅もあるので、この先にもし妊婦さんになっても問題なく着られそうなくらいバッファーがあり、ポテンシャルが高い子です。笑

来月あたりから着始められるかな…。

Matériel 生地

  • 購入先:日暮里繊維街 パキラさん
  • 素材:ポリエステル100%

Livre de couture ソーイングブック

文化出版局さんの誌上・パターン塾シリーズが出版されてから、ホームクチューを楽しめる度合がかなり大きくなった気がします。

これだけ幅広い体型に合わせて、好みのパターンにアレンジできるって万能過ぎませんか?

洋裁を始めて少し慣れると、ソーイングブックのここはアレンジしよう、って自分なりの好みが出てきて、最終的にオリジナルパターンから大分遠ざかることって、あるあるでした。笑

洋裁を始めた頃は、文化式製図HOW TO本のようなものは沢山見かけたけれど、こういう場合分け比較をしているような本って見つけられなかったんですよね。

こういう本が大衆向けに出版されてくれると、イメージしやすいし、制作の幅も広がるので本当嬉しいです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました