【今週のバレエノート】ターンの調子が悪い。 | メゾン・オルキデ
広告

【今週のバレエノート】ターンの調子が悪い。

ballet
広告

2週間ほど続いていた左膝の痛みが無くなりました!
プリエしても痛くない!!
嬉しすぎます。涙
身体の調子を様子見ずに思いっきりレッスンができるって幸せなことなんだよなぁ。

今週のレッスンメモ

  • ピケ、アラベスクの時のアームスが変
    手首の癖?があるみたいです^^;
    文章にするのが難しいのですが、肘から先端にかけては形を崩さないように、手首でくいっとするのはナシ!笑
     
  • あばらを閉じる
    これはバーレッスンの時によく注意されてしまうことに1つ。
    最初のころはこの感覚が今よりもよくわからず、何を注意されているのかも理解できていませんでした。笑
    私、多分、反り腰や後ろ重心になりやすいんですよね。
    しっかりお腹に力を入れて、あばらを閉じる。
    前かがみに感じてしまうのはしっかり耳を立てて立っていられないから。

    わかってはいるのですが…あぁぁ、バレエって難しい。笑
     
  • 急にターンが上手くいかなくなる。
    スランプという程ではないのですが、なんとなく不調(元からそんなに上手くできていた訳ではないですが笑)。
    お腹に力を入れる。
    反り腰にならない。
    しっかりプリエをする。

    顔を付ける。
    ピルエットの時はしっかりパッセの軸足に乗る。
    基礎をもう一度復習しなければ…。

レッスンの頻度が変わっていないのに、今までできていたことがいきなりできなくなってしまった時って焦ります。来週は調子が戻るといいなぁ。

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

オルキデ

服飾とアートと旅が好きなアラサーによる雑記。たま~に、大人バレエの話も。
 
10代の頃より洋裁、編み物、絵画漬けの日常を送ってます。
コロナ禍でシンプルでシックな生活に憧れるようになりました。
 
お問合せ:maison.orchidee21@gmail.com
 

オルキデをフォローする
ballet
広告
広告
オルキデをフォローする
広告
メゾン・オルキデ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました