【毛糸だま 2018年 夏号 vol.178】ワンダーコットンで作ったケープ ② | メゾン・オルキデ
広告

【毛糸だま 2018年 夏号 vol.178】ワンダーコットンで作ったケープ ②

服飾
広告

 

以前紹介した、毛糸だま 2018年 夏号に掲載されているケープのアレンジバージョンです。

こちらも、去年制作したもので、元の編み図よりも丈を長くしました

丁度、ワンダーコットン2玉分。コスパが良すぎますね。

これでもか、ってくらい、裾はフリフリ♡

 

ショール幅は大きい方が好きだし、

ケープの丈は長めの方が好き。

 

ボリュームがあったり存在感があるものを合わせると、普段のシンプルな私服がシュッと決まる気がして好きなんですよね。

 

このピンクのケープはとてもラブリーなのですが、くすんだ色味なので割と肌馴染みが良くて、可愛くなり過ぎないところがお気に入り。

ケープだと大きな編み模様も映えるので、編んでいても着ても楽しいんですよね♡

ブラックコーデに合わせたりすることが多いです♡

後1か月くらいは羽織れるかな~。

 

レシピ

毛糸だま 2018年 夏号 vol.178

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました